太閤秀吉が愛した醍醐寺の桜とは?「醍醐の花見」の見どころや注意点など

醍醐寺の桜まつり

歴史上有名な花見として名高い「醍醐の花見」。豊臣秀吉が、1,000人の家来と花見をしたとされる「醍醐寺」では、約1,000本もの美しい桜を楽しむことができます。

醍醐寺の広い境内には、三宝院の大紅しだれ桜をはじめ、枝垂れ桜、染井吉野、山桜、八重桜など様々な桜が咲き誇り、それを目当てに多くの方が訪れるお花見スポットです。

「醍醐の花見」の見どころや注意点

醍醐寺のお花見のみどころや注意点、基本情報などをまとめています。(記載の内容は2019年取材時のものとなります)

お花見の所要時間

醍醐寺の境内は広く、三宝院・霊宝館・伽藍とすべて見てまわると、約1時間30分~2時間かかります。桜が満開の週末で込み合うと、人も多くスムーズに見てまわれない場合もあります。

朱塗りが美しい弁天堂

朱塗りが美しい弁天堂

お花見の例年の見頃

醍醐寺のお花見の例年の見ごろは、3月中旬~4月中旬頃となります。醍醐寺の桜は種類が多く、約3~4週間かけて咲くため、桜の見ごろも比較的長くなっています。

醍醐の空と桜

醍醐の空と桜

醍醐寺の桜の開花情報は、定期的に醍醐寺ホームページにて公開されています。境内のスポットごとに見頃かどうかのコメントと、リアルタイムの写真が掲載されているので、とても参考になります。

醍醐寺公式ホームページの行事案内(桜情報)

醍醐寺の開門時間

桜の時期の、三宝院・霊宝館・伽藍の開門時間は09:00~17:00(ただし拝観券は16:00に発券終了)

  • ・3月1日~12月第1日曜日までの期間・・・09:00~17:00
  • ・12月第1日曜日の翌日~2月末日までの期間・・・09:00~16:30

醍醐寺の拝観料

醍醐寺境内は無料ですが、三宝院・霊宝館・伽藍に入るには拝観料が必要です。

醍醐寺の拝観料

醍醐寺の拝観料

3か所共通券で、三宝院・霊宝館・伽藍の拝観券がセットで大人1,500円。拝観料は時期によって変わります。春と秋はちょっとお高い!
小学生以下は無料なので家族連れにはうれしい設定です。

拝観券(三宝院・霊宝館・伽藍)【春期・秋期】*【通常期】
大人1,500円800円
中学・高校生1,000円600円
小学生以下無料無料

※春期(3月20日~5月15日)、秋期(10月15日~12月10日)

醍醐寺のチケット

醍醐寺のチケット

それぞれの入口でちぎってもらって中に入ります。

禁止事項

以下は禁止となっておりますので、ルール厳守で楽しく拝観しましょう。

  • 三脚・一脚などの使用
  • 境内ペット
  • 屋内撮影
  • 飲食
  • 喫煙

※三脚など荷物の預かりはできないようです。

醍醐寺へのアクセス

醍醐寺へは、地下鉄東西線の「醍醐駅」が最寄り駅で徒歩約15分。

醍醐寺の駐車場

醍醐寺の専用駐車場は、普通車約100台分駐車可能ですが、桜・紅葉時期の週末はかなり込み合います。満車の場合、周辺に駐車場はないので早めにいくのがおすすめ。
専用駐車場は有料で、普通車なら5時間まで1,000円(5時間を越した場合は30分毎100円)。

駐車場

駐車場

駐車場は9時から17時です。

駐車場へと続く道

駐車場へと続く道

駐車場へと続く道は歩行者もたくさんいますので注意してください。歩く方も車の方も。

桜のトンネル

桜のトンネル

醍醐寺で桜のトンネルはココだけ!

醍醐寺の桜の見どころ

三宝院の大紅しだれ桜

三宝院の大紅しだれ桜

三宝院の大紅しだれ桜

三宝院の中から見るのがベストスポットかもしれません。イスに座ってゆっくりと見ることができます。

三宝院の大紅しだれ桜

三宝院の大紅しだれ桜

外から見てもそれはそれは美しく壮大で華やかです。

醍醐寺と桜

西大門(仁王門)と桜

西大門(仁王門)と桜

五重塔と桜

五重塔と桜

唐門と桜

唐門と桜

真如三昧耶堂と桜

真如三昧耶堂と桜

不動明王像の横顔と桜

不動明王像の横顔と桜

どこに行っても美しい桜に出会います。

秋にはもみじの夜間拝観

秋のもみじ夜間拝観

秋のもみじ夜間拝観

2019年11月15日~2019年12月上旬に開催予定。
桜もきれいでしたが、もみじのライトアップも見ていたいですね。
豊臣秀吉が楽しみにしていた「醍醐のモミジ狩り」です。

桜が満開の時期に伺ったので、海外の観光客の方含め参拝者がとても多かったです。それでも醍醐寺の敷地が広大なので、のんびりと桜を見て回ることができます。

醍醐の花見の口コミ

評価:  
 1 件のレビュー
by大吾はわし on醍醐の花見
口コミタイトル:桜も紅葉も
醍醐寺は桜も紅葉も素晴らしいですよね~。市内の有名どころの観光スポットに比べても比較的観光客が少なく、境内も広いので押し合うこともないのでおすすめです。(それでもシーズンの週末は混みますよ~)
口コミを書く
口コミガイドラインをご確認の上、投稿をお願いします。
1
2
3
4
5
口コミを投稿する
     
キャンセル

このスポットの口コミを投稿する

    関連記事

    1. 北野天満宮の大福梅

      北野天満宮の大福梅は新年の縁起物。12月13日の事始めより授与開始

    2. 泉山七福神

      泉涌寺の泉山七福神巡りは実は九福神!?成人の日に福を授かりに

    3. しだれ梅と椿まつり

      城南宮のしだれ梅と椿まつりで春を満喫!女性限定の花守りや名物椿餅

    4. 京都ゑびす神社の十日ゑびす大祭(初ゑびす)で商売繁盛の祈願

    5. 祇園祭

      祇園祭の山鉾にはそれぞれご利益がある!?個性的な御朱印集めも楽しい

    6. 廬山寺の節分会

      京都の節分祭のおすすめは?多彩な行事や人気の節分祭をご紹介

    恋愛・縁結びスポット特集

    恋愛・縁結びスポット特集

    PR じゃらんnetのGoToキャンペーン 超お得なGoTotoトラベルキャンペーン!
    1. 京都ゑびす神社の十日ゑびす大祭(初ゑびす)で商売繁盛の祈願

    2. 祇園祭

      祇園祭の山鉾にはそれぞれご利益がある!?個性的な御朱印集めも楽しい

    3. 廬山寺の節分会

      京都の節分祭のおすすめは?多彩な行事や人気の節分祭をご紹介

    4. 泉山七福神

      泉涌寺の泉山七福神巡りは実は九福神!?成人の日に福を授かりに

    5. 北野天満宮の大福梅

      北野天満宮の大福梅は新年の縁起物。12月13日の事始めより授与開始

    1. 京都最強の恋愛成就や縁結びの神社

      京都最強の縁結びの神社を厳選!恋愛成就や出会いが叶うのは?

    2. 三尾(高雄・槙尾・栂尾)めぐり

      京都の三尾(高雄・槙尾・栂尾)めぐりのルートや行き方、所要時間は

    3. 貴船神社の「えんむすび特別祈願」がかなりおススメの理由とは?

    4. 撫で牛を撫でてご利益を授かる

      受験生必見!京都の合格祈願で有名な神社やお寺とおすすめのお守り

    5. 猫猫寺

      八瀬にある猫猫寺(にゃんにゃんじ)は猫住職がいる猫カフェだった!