豊臣秀吉のように出世したいなら国宝の唐門がある豊国神社へ
豊国神社

豊国神社

百姓から天下人に上り詰めた天下人である豊臣秀吉を祀っている豊国神社の総本社。国宝の唐門は、かつて豊臣秀吉の居城のひとつであった伏見城の城門を移築されたものといわれている。
境内には太閤ゆかりの遺品などが展示されている宝物館、北政所(おね)を祀る貞照社、そして豊国神社の隣には豊臣秀吉が創建した方広寺もあります。

豊国神社のご利益

出世開運
ご祭神である豊臣秀吉は百姓から天下人になったことから、豊国神社は出世開運のご利益があるとされています。

豊国神社のお守り

福寿ひょうたん守
福寿ひょうたん守

福寿ひょうたん守

豊臣秀吉の馬印である、「ひょうたん」モチーフのお守りです。

【初穂料】800円

豊国神社のおみくじ

豊国神社の干支おみくじ
豊国神社の干支おみくじ

豊国神社の干支おみくじ

かわいい人形の中におみくじが入っています。

【初穂料】300円
豊国神社のおみくじ
豊国神社のおみくじ

豊国神社のおみくじ

漫画で引き方の説明が書かれています。とにかく絵が上手です。

【初穂料】100円
豊国神社のおみくじ(天然石・運気上昇・金勝・ご縁)
豊国神社のおみくじ

豊国神社のおみくじ

天然石・運気上昇・金勝・ご縁のお守り

【初穂料】各300円

豊国神社の御朱印

豊国神社の御朱印

豊国神社の御朱印

中央には「関白」、右側には「壽比南山」、左側には「福如東海」と書かれており、「寿命も福も共に千人と同じように永く多かれ」という意味があるようです。

【初穂料】300円
【場所】授与所
【受付時間】09:00~17:00

豊国神社の見どころ

国宝の唐門

豊国神社の唐門

豊国神社の唐門

拝殿と奥に本殿には残念ながら行くことができません。唐門には鯉が滝登りをしている様子が彫刻されており、「登竜門(とうりゅうもん)」と呼ばれているそうです。

千成ひょうたん絵馬

千成ひょうたん絵馬

門の両端には、千成ひょうたん絵馬がたくさんぶら下がっています。千成ひょうたん絵馬には住所・氏名年齢を記入し備え付けの袋に絵馬と奉納金500円を入れ木箱に入れると、翌朝に神職がお祓い・ご祈祷して上御宝前に一年間、奉掲してくださいます。

すぐお隣にある方広寺の鐘

方広寺の鐘

方広寺の鐘

豊臣秀吉によって創建された方広寺の鐘、この鐘には「国家安康」「君臣豊楽」の文字が刻まれています。文字は白く囲まれて印がしてあるので探してみてください。

豊国神社の由緒

慶長3年(1598年)に伏見城で死去した豊臣秀吉は、翌年に東山の方広寺の近くの阿弥陀ヶ峰(あみだがみねじょう)山頂に埋葬されました。その麓に廟所として社が建てられたことに始まりとされています。そして、同年に朝廷より豊臣秀吉に「豊国大明神」の神号が与えられ、社は「豊国神社」となりました。

豊国神社

豊国神社のご祭神

ご祭神
豊国大明神(とよくにだいみょうじん)

豊国神社の基本情報

名称(よみがな)
豊国神社(とよくにじんじゃ)
住所
〒605-0931 京都市東山区茶屋町530
駐車場
あり 無料/普通車15台
参拝・拝観時間
【社務所・授与所】受付時間/09:00~17:00
【ご祈祷】受付時間/09:00~17:00
参拝・拝観料
境内自由、宝物館(大人:300円 高校・大学生:200円 小・中学生:100円)
公式ホームページ
Twitter:https://twitter.com/toyokunishrine

ご利益スポット名のアクセス

公共交通機関の場合
市バス「博物館三十三間堂前」下車 徒歩5分
京阪本線「七条」駅下車 徒歩10分

ご利益スポット名の地図

豊国神社の口コミ

評価:  
 1 件のレビュー
by明智光秀のファン on豊国神社
歴史の好きな人におススメの神社。ご利益は豊臣秀吉にちなみ出世開運のようです。門などの建物が立派でした。
口コミを書く
口コミガイドラインをご確認の上、投稿をお願いします。
1
2
3
4
5
口コミを投稿する
     
キャンセル

このスポットの口コミを投稿する

関連ご利益スポット

  1. 剣神社

    剣神社

  2. 六道珍皇寺

    六道珍皇寺

  3. 下賀茂神社

    下鴨神社(賀茂御祖神社)

  4. 石清水八幡宮

  5. 建勲神社

    建勲神社

  6. 三嶋神社

    三嶋神社

恋愛・縁結びスポット特集

恋愛・縁結びスポット特集

PR じゃらんnetのGoToキャンペーン 超お得なGoTotoトラベルキャンペーン!
  1. 泉山七福神

    泉涌寺の泉山七福神巡りは実は九福神!?成人の日に福を授かりに

  2. 八坂神社 三社詣 ご朱印完成版

    八坂神社の三社詣は短時間でご利益をいただけるコスパのよいお詣り

  3. 京都ゑびす神社の十日ゑびす大祭(初ゑびす)で商売繁盛の祈願

  4. 京都壬生 開運招福 三社寺めぐりの限定ご朱印

    新春に福をいただこう!京都壬生・開運招福三社寺めぐりで開運祈願

  5. 醍醐寺の桜まつり

    太閤秀吉が愛した醍醐寺の桜とは?「醍醐の花見」の見どころや注意…

  1. 猫猫寺

    八瀬にある猫猫寺(にゃんにゃんじ)は猫住職がいる猫カフェだった!

  2. 三尾(高雄・槙尾・栂尾)めぐり

    京都の三尾(高雄・槙尾・栂尾)めぐりのルートや行き方、所要時間は

  3. 貴船神社の「えんむすび特別祈願」がかなりおススメの理由とは?

  4. 東寺の朝限定のご朱印

    京都朝参りは、朝限定・枚数限定の特別御朱印をいただける

  5. 京都最強の恋愛成就や縁結びの神社

    京都最強の縁結びの神社を厳選!恋愛成就や出会いが叶うのは?