鬼門を守る猿の神像や縁に恵まれる神石など幸神社は縁結びの穴場
幸神社

幸神社

京都御所の北東にあり、閑静な住宅街に佇むる「幸神社」は、「さちじんじゃ」ならぬ「さいのかみのやしろ」と読みます。道案内がきっかけで結ばれた神様が祀られており、知る人ぞ知る穴場の縁結び神社。

境内奥には、触らなければ有り難いご利益があるパワーストーンや、平安時代から京の都を守っている鬼門除けの猿の像など、強力なパワーを感じる古社です。

幸神社のご利益

縁結び
幸神社のご祭神の猿田彦大神(さるたひこのおおかみ)と天鈿女命(あめのうずめのみこと)は、天と地を結ばせたという伝説がある夫婦神で、日本最古の縁結びの神として知られる。
平安時代以降、幸神社は縁結びのお社といわれ、ここにカップルで訪れると結ばれるという言い伝えが!

幸神社のお守り

幸神社のお守り一覧

幸神社のお守り一覧

幸神社のおみくじ

お猿のおみくじ

本殿奥にある神像、猿の像にちなんでお猿さんのおみくじ。愛嬌たっぷりで可愛らしいお猿さんです。家の鬼門に置いて魔除けにも!

幸神社のおみくじ

幸神社のおみくじ

【初穂料】500円

幸神社の御朱印

こちらが日本最古の縁結びのお社の御朱印です!

幸神社の御朱印

幸神社の御朱印

【初穂料】300円
【場所】授与所
【受付時間】10:00~16:00

幸神社の見どころ

幸神社は日本最古の縁結びの神を祀っており、鎌倉時代の軍記物語「曽我物語」には、この神社で誓った男女の縁は永遠に結ばれると書かれています。

幸神社の本殿

本殿前にあるのは二本の木は御神木で、左が古来より縁結び・災難除けの木として知られる縁起の良い梛(なぎ)の木で、右が玉串とし神前に供えたり神事に用いられる榊(さかき)。

幸神社のご本殿

幸神社のご本殿

梛(なぎ)の葉は静脈が縦にはしっていて、ひっぱても切れないことから「縁が切れない」として縁結びのご利益でも有名です。

本殿内の神石

本殿内の右手前の角にも石。何かは不明ですが間違いなく祀られています。

幸神社の拝殿内の祀られている石

幸神社の拝殿内の祀られている石

京都御所の鬼門を守る「猿神像」

本殿の北東隅には、神像が祀られています。左甚五郎作とも伝わる、御幣をかついだ木彫りの「猿の像」。
鬼門(北東)から邪悪なものが都に入り込まないように、北東の空を監視している守り神のお猿様でございます。

幸神社の神像

幸神社の神像

お猿様は本殿正面から右に回ると「ここにおさるがいます」と書かれた目印の絵馬があるので、この上の方を覗くとお猿様が祀られています。

幸神社の神像の位置を表す目印

幸神社の神像の位置を表す目印

ちなみに御所の猿ヶ辻にも、同じように御幣をかついだ鬼門除けの猿の神像があります。

拝むと幸せが訪れる神石「石神さん」

境内の奥に進むと「猿田彦神石」という神石が祀られています。「おせきさん」や「石神さん」と呼ばれ、平安時代よりずーっとこの場所にあるらしいですよ!

幸神社の神石

幸神社の神石

拝むと幸せが訪れ、縁に恵まれるというありがた~い神石。でも触るとたたりがあると言われている怖~い神石なんです。気を付けて!

幸神社の末社

幸神社の末社は、疫神社、三天社、稲荷社、春日社、淡嶋社、三宝大荒神、天満宮、厳島神社、金毘羅大権現を祀っています。

幸神社の末社

幸神社の末社

幸神社の由緒

起源不明ですが神代に始まり、天武天皇の白鳳元年(661)に再興される。平安京遷都(794)の際、桓武天皇により鬼門除け守護神として、東北の方位に「出雲路道祖神」を造営したのがはじまり。江戸時代の初めに現在の地に移された際「幸神社」と改められた。

幸神社の由緒

幸神社の由緒

幸神社のご祭神

主祭神
猿田彦大神(さるたひこのおおかみ)
相殿神
天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ
天照大神(あまてらすすめおおかみ)
瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)
少彦名神(すくなひこなのかみ)
可美葦牙彦舅尊(うましあしかびひこぢのみこと)
大国主命(おおくにぬしのみこと)
事代主命(ことしろぬしのみこと)
天鈿女命(あめのうずめのみこと)

幸神社の基本情報

名称(よみがな)
幸神社(さいのかみのやしろ)
住所
〒602-0814 京都市上京区幸神町303 寺町通今出川上ル西入ル
駐車場
なし
参拝・拝観時間
【社務所・授与所】受付時間/10:00~16:00
参拝・拝観料
無料
公式ホームページ
なし

幸神社のアクセス

公共交通機関の場合
市バス「同志社前」下車、徒歩約5分
市バス「河原町今出川」下車、徒歩約10分
京阪電車「出町柳」下車、徒歩約15分

幸神社の地図

幸神社の口コミ

評価:  
 0 件のレビュー
口コミを書く
口コミガイドラインをご確認の上、投稿をお願いします。
1
2
3
4
5
口コミを投稿する
     
キャンセル

このスポットの口コミを投稿する

関連ご利益スポット

  1. 岡崎神社

    岡崎神社

  2. 安井金毘羅宮

    安井金毘羅宮

  3. 下賀茂神社

    下鴨神社(賀茂御祖神社)

  4. 八坂神社

    八坂神社

  5. 霊山観音

    霊山観音

  6. 鍬山神社

    鍬山神社

恋愛・縁結びスポット特集

恋愛・縁結びスポット特集

PR じゃらんnetのGoToキャンペーン 超お得なGoTotoトラベルキャンペーン!
  1. 京都壬生 開運招福 三社寺めぐりの限定ご朱印

    新春に福をいただこう!京都壬生・開運招福三社寺めぐりで開運祈願

  2. 京都ゑびす神社の十日ゑびす大祭(初ゑびす)で商売繁盛の祈願

  3. 泉山七福神

    泉涌寺の泉山七福神巡りは実は九福神!?成人の日に福を授かりに

  4. 祇園祭

    祇園祭の山鉾にはそれぞれご利益がある!?個性的な御朱印集めも楽しい

  5. 八坂神社 三社詣 ご朱印完成版

    八坂神社の三社詣は短時間でご利益をいただけるコスパのよいお詣り

  1. 東寺の朝限定のご朱印

    京都朝参りは、朝限定・枚数限定の特別御朱印をいただける

  2. 京都最強の恋愛成就や縁結びの神社

    京都最強の縁結びの神社を厳選!恋愛成就や出会いが叶うのは?

  3. 参道ケーブルカー「こがね」

    石清水八幡宮への行き方は?ケーブルカーor歩いて参道?駐車場は?

  4. 神蔵寺

    亀岡にある「神蔵寺」は地元で愛される紅葉の名所!見頃は早く穴場

  5. 貴船神社の「えんむすび特別祈願」がかなりおススメの理由とは?